【ニュース】2020年度 消費者相談件数とその概要 ②広告媒体別相談件数

・2020年度 消費者相談件数とその概要
(日本通信販売協会「JADMA NEWS 2021 5/6」pp.06-09)
https://www.jadma.or.jp/pdf/news/2021_05-06.pdf

昨年度に引き続き、インターネット(モバイル)とインターネット(PC)が8割以上を占めました。「通信販売=ネット通販」であると言ってもいいのではないでしょうか。特にスマートフォンでのネット通販の数字が大きくなっています。逆に、ここ数年ではパソコンによるものが急減しているのがグラフからも読み取れます。よって、「ネット通販=スマホ」と言えるでしょう。

パソコンよりも画面サイズが小さいスマートフォンでのネット通販を利用する場合は、ページの下に記載されている注意事項までキチンと目を通す必要があります。しかし、実際に消費者はそこまで確認しないで購入することが多いので、後々問題になります。特に「定期購入」については、この傾向が強く、表示に関するトラブルが更に問題視されます。


【ニュース】2020年度 消費者相談件数とその概要 ②広告媒体別相談件数


【ニュース】2019年度 消費者相談件数とその概要 ②広告媒体別相談件数
【ニュース】2018年度 消費者相談件数とその概要 ②広告媒体別相談件数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です