【ニュース】2017年度 消費者相談件数とその概要 ④相談内容別件数(苦情内容)


苦情内容の相談件数は、「契約・解約」と「返品・交換」の2つに関するものが相変わらず多い。ここでも、健康食品と化粧品の定期購入についての相談が多かったことが挙げられます。これは、JADMA会員社か否かを問わず、同様の傾向があります。


・2017年度 消費者相談件数とその概要
(日本通信販売協会「JADMA NEWS 2018 May/June」pp.10-15 )
http://www.jadma.org/pdf/news/2018_05-06.pdf


苦情内容の内訳※出典:公益社団法人日本通信販売協会 http://www.jadma.org/
「JADMA NEWS 2018 May/June」pp.10-15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です