ケース8 返品をしようと思ったら、拒否されました。


Q8:返品をしようと思ったら、拒否されました。

届いた商品が思っていたイメージと違ったので、返品をしようとしたんですが、受け付けてもらえませんでした。


A8:返品の条件は通販会社や商品によって違いますので、事前にホームページや電話オペレーターなどに必ず確認をしましょう。返品期間が7日以内のところもあれば、30日以内などのところもあります。

また、通信販売には「返品特約」の表示が義務付けられていますので、返品の条件をわかりやすく表示する必要があります。「返品特約」の表示が義務なのであって、その内容は通販会社それぞれのルールとなります。たとえば、一切の返品が不可であれば、その旨を記載しておく必要があります。記載のない場合は、返品が不可であっても「到着後8日以内、送料お客様負担」でどのようなケースでも返品が可能となります。「特定商取引法」の表示とともに、事前にしっかりと確認をしましょう。

通販会社の中には、悪意を持ってお客様からの返品を拒否するところもありますので、ご注意ください。そもそも、返品理由のトップは広義では、いわゆる「商品のイメージ違い」です。


●関連リンク
通販のかしこい通販利用法(日本通信販売協会)

●ストリームラインでは、ケースを利用した通販セミナーの依頼も受け付けています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です